岐阜で婚活・お見合いをするなら結婚相談所ディアブライダル

こんな時期だから婚活を始めよう!

with コロナと言われる昨今、人と会わずにリモートで何かをするというものが増えてきました。

今までは初対面の相手とは、最初は実際に会って話をするということが、暗黙の了解となっていましたが、最近はそのようにしなくても大丈夫・問題ないという考え方が世の中に増えてきました。

この変化は、今まで中々婚活を始めれなかった人にとっては追い風になってます。

 

1、最初の出会いの敷居が低くなった
リモートいう概念が一般的になり、今までは最初は直接会うというのが主流ではありましたが、直接会わずに電話やLINE、ZOOMなどでのやり取りから初めてみる、というオンラインを使うという選択肢が増えてきました。

これによって手軽に気軽にコンタクトを取ってみるということができるようになりました。

 

2、日程を合わせやすい
今まではお互いが休みを合わせてそこで会うということが多かったのですが、オンラインであれば空いた時間に会うということも可能です。

 

 私が以前に受けた相談で
「自分はサービス業で土日が休みにならないから、相手と日程を合わせ難い。その為に出会える数が非常に限られてきてしまう。」
というものがありましたが、今の「最初はオンラインもあり」という考え方でしたら、夜にお互いの仕事が早く終わる時に日程を決め、最初のコンタクトを取るということができ、仕事のある日にでもオンラインで会うということが可能です。
また、このことによって、移動の時間や費用の負担が減るということもメリットになります。

 

 

3、こんな時だからパートナーを
今のように世の中の情勢が不安定の時は、一人だとどうしても不安になってしまう時があります。

健康・仕事、急にどちらかが(もしくは両方が)脅かされてしまった時のことを考えると、やはりパートナーガいるというのは心強いものです。
お互いを尊重できるパートナーがいるということは、日々の生活にも潤いが出てきますし、精神的にもとても安心できるものです。
家族との繋がり、夫婦の繋がりを再認識できる今ですので、パートナー探しを始める絶好の機会です。

 

4、どうやって出会いを増やすか?それではどうやって出会いを探せば良いのか?素敵な出会いを実現するには?

① 合コンに参加する
② 婚活パーティーに参加する
③ 結婚相談所に入会する
④ 友人に紹介してもらえそうな方がいないかを聞いてみる
⑤ 「料理教室」や「英会話教室」などの習い事をしてみる
⑥ 地域のボランティア活動に参加して出会いを増やす
⑦「行きつけの場所」を作り、異性との出会いの機会を作る

 

5、出会いを増やすために最初はどんなコンタクトを取れば良いか?
異性と出会える場所に積極的に出向くことが大事です。結婚式や同窓会、交流会などにも積極的に参加して、出会いを増やしていきましょう。

社会人になると「家と職場の往復」という生活パターンになりがちです。
新しい恋人が出来る人は必ず、自分に合った「出会いを作る行動」をしているわけです。
受け身にならず、準備を怠らず、自分磨きをして積極的に行動してみましょう。

 

恋活、婚活の無料カウンセリングをやっております。
ご希望の方はこちらからお問い合わせ下さい。